内容紹介

スクリーンショット(2013-06-10 13.08.29)
はじめに
この企画はAsiO Gusto(アジオグスト)というアジア・オセアニア地域のスローフードの祭典のプレイベントの一つとして開催されます。ヨーロッパにで行われている”Salone del Gusto”や”Euro Gusto”という世界最大規模の食の祭典に続きここアジア・オセアニア地域でもスローフードを盛り上げていこうという試みです。
“gusto”は味わう喜びという意味です。元はイタリア語、ラテン語。
スクリーンショット(2013-05-29 12.34.38)

whatIMG_1943

内容
–  1グループ5-8人程度で韓国の農家でお手伝いします。
(韓国人サポーターが最低1人います。)
– 家庭料理体験。なんやかんや手伝ったり、食べたり、おしゃべりしたり。

時と場所
– 日帰りです。お手軽参加。
– そこは北漢江と南漢江の合流地点。
首都圏の重要な水源地です。
それでこの一帯は皆有機農業なのです。
ソウルから中央線で1時間。京畿道南揚州(ナミャンジュ)市。

Tシャツプレゼント
太っ腹。参加者全員にTシャツがプレゼントされます。

ところで…

ウーフって何?
スクリーンショット(2013-03-29 10.19.00)
– ウーフは農家などでお手伝いをしながらその暮らしや生き方を体験する“交換”です。

– ウーフは1971年にある女性のアイディアによりイギリスで始まりました。それが世界に広がり今では100カ国以上にホスト(受け入れ先)が広がっています。韓国では2013年現在50以上のホストが全国にあります。(日本にもたくさんあります。)
– ウーフ=WWOOF = World Wide Opportunities on Organic Farmsの頭文字です。

スローフードって何?スクリーンショット(2013-03-29 10.39.32)
スローフードは、社会構造のファスト化、ファストフードの席巻、地域の郷土料理の消滅、人々の食品に対する興味の減退を危惧し、食べ物がどこから来て、どういう味で、私たちの食べ物の選択がどのように世界に影響を与えるのかについて、より多くの人々が気づき、食を通じて自分たちの幸せな未来を共に築いていくことを目的に、1989年に設立されました。 今日、スローフードには、世界132ヶ国に100,000人のメンバーがいます。

私たちが食べる食べ物は、環境によくて、おいしくなければいけないと私たちは考えます。 そして、環境を破壊しない、動物たちの生命を脅かさない、人間の健康を傷つけない安全な方法で作られるべきだと考えます。 また、食品生産者は、彼らの労働に対して、公正で適正な報酬を受け取るべきだと考えます。

<以上、スローフードジャパンHPより引用>

スクリーンショット(2013-05-29 12.34.38)when

IMG_6620

開催日
主に土曜日に開催されます。
参加申込みのページで確認できます。
スクリーンショット(2013-05-29 12.34.38)

where
1-2012-11-10 11.55.47

集合時間、場所

ー 中央線ウンギルサン(雲吉山)駅 [중앙선 운길산역]
ー 午前9:00

電車は頻繁にはないので事前に時間を確認して遅刻に注意して下さい。

ソウル地下鉄路線図、時刻表
Ungilsan

スクリーンショット(2013-05-29 12.34.38)who

IMG_8468_2

参加条件
18歳以上でちゃんとお手伝いしたり周りの人と仲良くする態度をもった方なら誰でも。韓流以外の韓国にも興味があるなら尚良し。韓国語は出来なくても身振り手振りででも意思疎通する態度があれば大丈夫!
スクリーンショット(2013-05-29 12.34.38)

how much
– ウーフコリアのメンバー登録者
無料
ウーファー登録申込み

– ウーフコリアのメンバー(ウーファー)でない方
1回の参加につき15,000ウォン。
(昼食とTシャツが含まれます)

 

スクリーンショット(2013-05-29 12.34.38)

join us
2012-07-28 15.45.37
参加申込み
こちら から